手汗を抑える方法と多汗症について

手汗を抑える方法と多汗症について確認しましょう
MENU

手汗を抑える方法と多汗症について

手汗の対策はお困りではないでしょうか?

 

人には汗の腺が体中に張り巡らされています。
当然ですが、手の中にも手腺があるために、何らかの理由により、
汗をかいてしまうのは、自然のことなのです。

 

ただ、人並み以上に手汗をかきやすい人がいるのも事実です。
汗のタイプを簡単に説明させて頂きます。

 

1つ目は、温熱性の汗です。
人はみな恒温動物であり、体が正常な状態であれば、一定の体温を保つ必要があります。

 

体を動かしたり、病にかかった時は体温が上昇します。
その体温を下げるため、つまり放熱するために汗をかくのです。
元の状態に戻すということです。

 

 

もう1つは、精神性発汗になります。

 

人前に出てしゃべったり、緊張したときも体が火照ってしまうので、
放熱するために汗をかきます。精神面からくる発汗です。

 

これ以外にも興奮することで熱を持ち、それを放熱するための汗。
激辛ラーメンやカレーを食べた時にも体が熱くなり汗をかきます。
これを味覚性発汗と呼びます。

 

このように汗をかくのは、人間の仕組みとして当然のことなのです。
ただし、手汗を大量にかく場合は、多汗症の恐れがあるので、病院で診てもらうのも一つの解決方法だと思います。

 

手のひらに滴り落ちるほどであれば、多汗症を疑った方がよいでしょう。
多汗症は遺伝と思われがちですが、
その主な原因は本人の性格や心の状況により左右されることが多いそうです。

 

まじめで神経質な人ほど、多汗症になりやすいので、
注意が必要になります。ピーチローズの口コミ

 

手つなぎデート前の手汗対策あれこれ

若い人で手汗の人の悩みにデートで手をつなぐことがあるようです。
手汗が理由で好きな人に嫌われたらどうしようと、手汗を気にするようです。
そのような人に、手つなぎデート前の手汗対策をまとめてみました。

 

デートの前に用意するもの

まずハンカチは必須で、これは必ず持ち歩きましょう。
ハンカチはタオル生地で、ハンドタオルタイプがおすすめです。
ブランドものならおしゃれな身なりにもなります。
それから汗拭きシートですが、ウエットティッシュや汗拭きシート類も忘れずに。
さらに保冷材をハンカチ巻いて、それを握ると手汗を抑える効果があります。
ただし、手をつなぐ時には効果はありません。

 

一番いいのは手汗を打ち明けること

以上のような小物類は正直なところ、一時しのぎだと思いましょう。
第一不自然で、デートの相手から不思議がられるでしょう。
一番いい手つなぎデートでの手汗対策は、自分が手汗をかく多汗症だということを、
じょうずにタイミングを考えて相手に打ち明けることです。

 

すなわち自分が多汗症で悩んでいることを打ち明けるのですが、
そうすれば相手は納得するでしょうし、場合によっては同情してくれるでしょう。
これは恥ずかしいことではないと思いましょう。
誰でも何かしらの癖や病気を持っているものなのです。

 

 

手つなぎの代わりに腕組みデート

どうしても手をつなぎたいのだが、手汗が気になるという時には、腕組みデートということも考えられます。
ただし、これもできれば自分が多汗症だと相手に打ち明けて、相手がそれを納得した上でのことが良いでしょう。

 

結論的に言えば、手汗はそういつまでも隠しとおすことはできないのです。
したがってデートのお相手に手汗を打ち明けるほうがデートはうまくいくでしょう。
手汗があるから嫌だという相手なら、むしろこちらからお断りというくらいの気持ちも必要ではないでしょうか。
エクラシャルムのクチコミ

更新履歴
このページの先頭へ