手汗 抑える 方法

手汗を抑える方法と多汗症について確認しましょう
MENU

コーヒーが手汗の原因となることがある

手汗が起こる原因はとても多岐に渡り存在します。
中には無関係に思えることが原因になっていることもあるのです。

 

手汗の原因の一つが自律神経の狂いと言われています。
東洋医学では、冷え性が手汗の原因であるとされているそうです。
冷え性から身体中が冷えてしまい、体温低下、手汗…という見方なのです。

 

手汗の抑制に身体を温める食品を

身体中の冷えを治すには、食生活の改善がとても重要になります。
身体を温める食品、逆に身体を冷やしてしまう食品もあります。
身体を温めてくれる食品を意識して摂取することが大切です。

 

毎日の食生活を見直し、身体を温めてくれる食品中心にしていくことで、
手汗の軽減に繋がっていきます。

 

 

コーヒーが身体を冷やすこともある

冬が旬の食べ物は身体を温める、逆に夏が旬の食べ物は身体を冷やすのだそうです。

 

コーヒーの特産地、原産地といえば、温暖な地域が中心ですよね。
上記のことから、コーヒーは身体を冷やす飲み物ということなのです。
ホットコーヒーで飲んだとしても、身体の内側から冷やしていくことになるのだそう。

 

コーヒーを飲む習慣をやめてみると、手汗が軽減したという事例が実際にあるそうです。
コーヒーを飲まなくなって、数ヶ月ほどで体調に変化があったそう。
それまで気になっていた手汗が、ほとんどなくなり、手が乾くほどまでになったのだそう。

 

勿論体質が関係していたということもあるかもしれません。
ですが上記の事例では手汗の原因の多くはコーヒーであったことがわかりますね。

 

コーヒー以外にも身体を冷やしてしまう食品が手汗の原因を作っているということが
十分考えられます。

このページの先頭へ