皆さんはどのくらい知ってる?オランダのあれこれpart 1

オランダ、アムステルダムに住み始めてまだ1年半ほどですが、こっちに来て驚いたこと、あるある、日本との文化の違いなどお伝えしていきたいと思います。

オランダ人、身長高すぎ!!調べによると世界一平均身長が高い国なんだとか!説はいろいろありますが、チーズ大国なのでそのカルシウムのおかげだとか、運河があるからもしもの時溺れない様に背が高いとか、、、(後者は完全にジョークだと思いますが)旦那は181センチですがそれでも小さく思えます笑 女の人の180センチもザラにいます!下の写真は私のお友達です。

マリファナが合法!→これは有名なんじゃないかなと思います。現に私がこっちに移住する際に友達に「マリファナやり放題じゃん!」と言われましたが、実際そんなことない!1回経験としてトライしてみましたが全然美味しくなかったし私には合わなかったです(これは個人差があります)アムステルダムには多くのマリファナショップがあり匂いもかなり感じられます。

ほとんど人が英語話せる!→オランダ語が公用語ですが若者もお年寄りも英語が流暢に話せる人がほとんどです(特にアムステルダム)。理由は移民が多いことと小さい頃からの英語教育だと思います。ですが、市役所から来る手紙やスーパーの品物表記はオランダなことが多いのでgoogle translateのアプリが必須です!

基本的にみんなフレンドリー!→これはオランダだけでなくヨーロッパや欧米あるあるですがレストランではお客さんとスタッフがたわいもない会話するのなんかも当たり前、バス降りる時に運転手さんに「ありがとう〜おやすみ〜」なんて会話も普通。バーで飲んでで隣の人と仲良くなっちゃう!なんてもあるあるですね✨私はバス乗っていた時にいきなりお姉さんから「あなたの髪の毛の色すっごく素敵だわ!」と言われたこともありました。そこから少し話して〜なんてことも!この文化好きだなぁ

自転車大国!→アムステルダムはとても小さい街なので基本的な移動手段に自転車を使っている人がほとんどです!多くの道路に自転車専用レーンがあるので比較的安心して走行することができます。ですが人々のスピード早いので初心者の方は最初ビックリするかもしれません。アムステルダムで最も人気なのが月額で借りれるSwap fietsというもので一番安いプランだと1ヶ月15ユーロ(日本円で1,840円ほど)で自分の持ち自転車の様に使えるシステムです。タイヤがパンクした!ライトがつかなくなった!時のトラブルは店舗に自転車を持って行けば無料で新しい自転車に変えてくれます。自転車が盗まれた場合はエクストラでいくらか払えばまだ自転車をゲットすることができます。様々なリスクのことを考え、私はSwap fietsにしました。下の画像見てもらうと分かりますが「え?ブレーキないじゃん?」いいえ、ほとんどの自転車はフットブレーキとなっており、自転車を止めたいときは後ろに漕ぐと減速します。慣れるまで少し時間がかかりました、、、

今回の記事ではオランダあれこれpart 1ということで5つ書き出してみましたが、いかがだったでしょうか?まだまだたくさんあるので続きは次の記事で書いていきたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中