パートナービザ申請

今回はパートナービザ申請から取得までの流れを書いていこうと思います!

イギリス国籍の旦那を持つ場合のビザですので当てはまる方が少ないかも知れませんが、良かったら参考にして下さい!

まず日本で準備しておくもの・パスポート(有効期限要チェック)・戸籍謄本
だけです!!!

東京近郊だと霞ヶ関にある外務省に行きます!外観はこんな感じ

警備の人がいたりと少し緊張しますが、大丈夫です!笑笑アポスティーユ 取得のために来たと言うと場所を教えてくれます。
アポスティーユ 認証申請はとても簡単!必要書類を書いてパスポートと戸籍謄本を窓口の人に見せるだけです!

なんと無料!翌日に受け取ることができます。はやい!!!
アポスティーユ認証付き戸籍謄本はこんな感じ

海外で通用するようなら英訳もしてくれます。丸いスタンプが公式書類の印です。

オランダに入国してまず行くところはデン・ハーグにある在蘭日本国大使館です。

セントラルからデン・ハーグまでは電車とバスを乗り継いで1時間半くらいかかります。

まず大使館に着いたらインターフォンを押して中にいるスタッフの人に用件を伝えます(英語)

中に通してもらったらパスポートを見せて携帯や必要のない荷物はロッカーに入れ、怪しい物を持ってないかセンサーにてチェックされます。(空港みたいにかなり厳重)

申請料金を払う場合は財布を忘れずに!(私はロッカーに財布を忘れ、出戻りしました)

申請は日本語で対応してもらえます!必要書類を見せて、次回の受け取りの話や料金の話をして終わりです。
ここでやってもらう事は戸籍謄本から内容を抽出してmarriage certificate(結婚証明書)を発行してもらう事です!
*同時に日本の免許証の英訳もお願いすると書き換えの時スムーズです。

受け取り可能日を伝えてくれるのでその日を目処にまた大使館へ。申請代35ユーロくらいだった気が、、、現金しか受け付けないので確認してからいきましょう!

次の工程は外務省へ行くこと!同じくデン・ハーグで駅前にあります。
しかし!!

外務省のリーガリゼーション取得は午前中しかやってないのでご注意を!!!!
私はそれを、知らなくて午後に行ったらやってなくて、後日出直しました、、、(んもぅ!!)

初めてでも英語が得意でなくても案内人が優しく教えてくれました。
こちらのリーガリゼーション取得はその日のうちに受け取りが可能です。たしか20ユーロ!

書類が揃ったらIND(移民帰化局)に行きます!こちらはアポイントメントが必要なので電話がネットで、予約してください!外観はこんな感じ

最寄駅はAmsterdam Lelylaanで、セントラルからは15分ほどで着きます!メトロもあるのでチェックしてみてください。

こちらもスタッフさんの指示に従って手続き。ここだけは旦那の同伴が必要でした(サインなどするため)

指の指紋、照明写真を撮って終わり。

約1週間後、INDからIDカード出来たよ!のお知らせが来るのでその手紙もって再び!!

すぐ受け取ることができました!私が住める期限は5年。なのですがEU離脱したため年内中にしんせいしなくてはならないことになりました。。。

そして!最終的に市役所へ行きます。ここでは住民登録とBSN(BSナンバー)個人番号のようなものです。

しかし市役所もアポイントが必要です。繁忙期は1ヵ月先なんてことも、、、

BSNはその日のうちにゲットできます!

この番号がないと携帯契約や保険など様々な手続きの際に必要になります!!

ざっとこんな感じです!個人事業主のビザで滞在してる方も多いので、もしオランダに住みたい!!と思ってる方はチェックしてみて下さい☺️☺️

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中