2度目のロックダウン中オランダの現在

はい、こんにちは。ののです。

2020年コロナで始まりましたが、この状況(生活)に慣れてしまったのは私だけでしょうか?

3月月中旬から5月下旬までロックダウンが続き6月からレストランやバーがオープンできる様になり、夏ということもありヨーロッパの近隣の国からの旅行者も徐々に増えていきました!

バーで飲むことが大好きなオランダ人にとってバーにいけないというのはとても辛かったと思います。。。。

ソーシャルディスタンスや公共機関利用のマスク着用義務は変わらずだったのですが9月、10月になると感染者が莫大に増加!!!

10月31日の新規感染者はピークを迎え10,719人となってしまいました。

10月15日で再びロックダウンになってしまったのでそのおかげか今は減少傾向にあるそうです。それでも11月15日の時点では新規感染者5,903人。まぁ、半分とまではいきませんがだいぶ減りましたね。

現在、日本でも感染者増加で騒いでいるみたいですが、オランダの面積は日本の九州と同じ大きさなんですよ。その小ささでこの感染者の数はやばいと思います。。。。

調べたところによるとオランダは合計感染者48.5万人らしいです!私の直接の周りはまだ感染者はいませんが友達の友達とかはよく聞く様になりました。

現在のオランダはレストラン、バーは店内での飲食禁止なのでテイクアウェイとデリバリーのみ。電車やバスを使用するときはマスク着用義務あり。マスクなしで電車などに乗ると罰金1万円です。

ソーシャルディスタンス1.5メートルなどです。。。

レストラン営業の方がもっと色々厳しかったです。

オフィスワークの人もほとんどの人が在宅に切り替えてます。私の旦那もベビーシッターをしている子どもの両親も在宅で毎日家にいます。

2度目のロックダウン開始から軽快に1ヶ月以上経ちましたが、ラーメン屋の営業が出来ないことで多少収入が減ってしまいましたが平日のベビーシッターと土日のラーメン屋(テイクアウェイ、デリバリーのみ)の仕事でなんとか生活できています。こういう時オフィスワークの人は収入の面で影響ないから羨ましいな〜

このロックダウンがいつまで続くか不明で先の見えない未来ですが、普段なかなかない自分の時間を有効に使うことに楽しんでいます!

日本の皆さんも頑張りましょう!

おまけ↑道に所々あるソーシャルディスタンスを促すサインでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中